しごと場・あそび場ちょいのぞきin気仙沼さんの企画に便乗した、バスツアー開催してきました。

まずは、函屋さん。藤田製函店(せいかんてん)さんへ、大量の発泡箱に驚き!!カラフルなビニール袋に入った発泡箱、見た目はほとんど同じでも、入れる魚の数や本数で甚だしいと1センチ違いの大きさ、色分け梱包しないといけないわけです・・・素人の私には「一緒でいいのに」と思うのですが、プロの中では誤差ではないようです。ちなみに写真や動画にある発泡箱はなんとびっくり全てが「カツオ用」だそうで、大きさや入れる本数で箱のサイズが決まってるそうです。今度魚屋さんに行った時、そういう目で発泡箱を見てみるのも面白いかも!!

次はマグロの解体ショー。いろいろと説明しながら解体してましたが。すいません聞いてませんでした。唯一聞いたのが、本日解体したマグロを1本そのまま買うと「8万円」と言うところだけでした・・・すいません。個人的にはマグロより、解体ショーの側で泳いでた「毛ガニ」の方が気になったのもすいません。

雨模様で、急遽お客様を迎えに行くことになった造船所、本当に「ちょいのぞき」することが出来ました。短時間だったので、レポートは、
「クレーンのフックがデカイ」「ウインチのワイヤー太い」「船デカイ」「鉄板厚い」「チェーンが4tユニックのフックくらいある」「従業員さんの腕みんな太い」
とこんな感じになってしまいます。すいません。

最後に、氷屋さん。こちらも「ちょいのぞき」肝心なところは見られませんでしたが、クラッシュアイスを積む専用トラック多数、クラッシュアイスと言ってもそこはプロ用!大きさは家庭用の氷サイズ。それが、上から落ちてきてトラックの荷台に落ちるさまは凄い!!ウッドチップ工場でチップができてくるのと同じ!!って、普通の人は見たこと無い・・・すいません。
氷屋さんの締めは、氷をのこぎり出来る体験!氷屋さんの腕太い・・・さすがに早い・・・動画撮り忘れた・・・

最後にかき氷を食べて終了!!と言う感じでした。

 







 

       
H28・8/11開催    H28・9/17.18開催